個人事業主

開業届の使用人欄の「税額の有無」ってどういう意味?

投稿日:

開業届の使用人の欄の「税額の有無」は、源泉所得税が出ているのか、どうかの判断だけです。

というのも、「源泉の納期の特例」の書類を開業届と一緒に提出していても、基本的に社員がいて源泉税がすぐにも発生する場合には、最初の1ヶ月は特例にならず支給月の翌月10日までに、社員の源泉税を納付しなければなりません。

実際会社を作ってからすぐに、税務署から給与の源泉についての問い合わせが必ずあるものです。

税務署からすれば1ヶ月についてのペナルティを取れるところなのです。

-個人事業主

Copyright© 立志伝ブログ , 2018 AllRights Reserved.